メール交換⇒そしてお出かけへ

メルアドの交換が出来たなら、上等だと思います。
まずそこまでいけない人も結構多いですから、スタートラインにはちゃんと立っています。

 

もちろん、問題はここからです。
連絡しないでいると、メルアドを消去してしまう人もいるかもしれません。
中には、メルアド交換は社交辞令で、ある程度の期間やり取りが全く無かったら消すという人もいるみたいです。
ですので、まずはメールを送ってみないとどうしようもありません。

 

そんな急にと思うかもしれませんが、ではどこから発展させるというのでしょうか。
やはり、まずメールからなのです。
内容についてですが、今度お食事でもと誘ってもてはいかがでしょうか。
2人きりが抵抗あるなら、友人を誘ってというのもありだと思います。

 

ただ、あまり考えたくはありませんが、相手が友人のほうに気がいってしまうという可能性はないわけではありません。
その可能性を消したいなら、2人きりが良いでしょう。

 

最初からデートというと相手が引いてしまう可能性もあるので、デートというよりはお出かけというほうが良いかもしれません。
カジュアルな居酒屋に行くとか良いかもしれません。

 

最初から高級なところに行ったりすると、いかにもデートっぽくなってしまいます。
徐々に徐々にで良いと思います。

 

そして、お出かけの後は、メールでお礼を言ったほうが良いかもしれません。
そのときに注意してほしいのは、長ったらしくならないことです。
長いと、粘着質っぽく思われるかもしれません。
要点は簡潔にしてください。