自宅でコッソリ性病検査は可能なのか?

風俗通い等がキッカケで局部の赤みやかゆみ等が発生する例は多いですが、そんな時に病院に行くのは恥ずかしいという事で、自宅でコッソリと検査をしたいという方も居ます。

そこで自宅で性病検査が可能かどうかというと可能になっています、ネットを通じて検査を行う事が可能であり、検査キットを取り寄せる事で周りに知られる事なく検査が可能です。

 

性病が発生するパターンとしては、性交渉による感染が主体になっており、不特定多数と性交渉を行った場合や、ゴムを付ける事なく行為を行った場合等が挙がります、母子感染や注射等からの血液感染という例もありますが、男性の殆どの方が不安になったり身に覚えがある事はセックスによるものです。

 

むやみに性交渉を行った後に、全身の倦怠感や下痢、発熱、局部の肌トラブル等が起こったからと言って、エイズや他の性病トラブルというわけでは無いです、単純に射精を頻繁に行う事によって体が疲れてしまう事もありますし、他の要素で抵抗力や免疫力が下がっている場合もあります。

 

いずれにしては性交渉を頻繁に行った後に起こるトラブルは不安なものですし、そういった場合に自宅で検査出来るキットを活用する事は望ましいです、エイズ検査等は病院や保健所で調べる事も可能です。

 

検査方法はシンプルで、キット内にある道具を利用して採血を行います、1人でも出来る採血ですし、それを専門の機関に郵送すれば大丈夫です。

匿名での検査も可能ですし、郵送後にネットから結果を確認する事も可能です。